JRAに投票できるおすすめスマホアプリ5選

2010年初頭に導入されたスマートフォンは様々な業種に大変革をもたらしましたが、競馬も例外ではありません。

 

競馬で馬券を購入する際、かつては競馬場や場外馬券売り場に足を運ぶ、もしくは電話投票を利用するしか馬券を購入できませんでした。

 

しかし、スマートフォンが世に出回って、様々な業種で新たなサービスが始まったように、競馬でもスマートフォンを利用したサービスが導入されました。

 

その代表的なものは、ネットで馬券を購入できるインターネット投票を導入したことでしょう。

 

元々は馬券は、競馬場や場外馬券売り場に足を運んで、初めて購入できるものでしたが、ネットを通して馬券を購入できるようになってからは、わざわざ券売機のある施設に足を運ばなくても、インターネットが通じる環境内であれば自宅でも、外出先でも、どこにいても馬券が購入できるようになりました。

 

インターネット馬券が特に普及したのは2020年のことです。

 

2020年に中国で発見された新型コロナウイルスは、世界中で大流行し、各国政府は、他人と人との距離を置くように呼びかけました。

 

その影響で、人と人との距離がどうしても近くなってしまう業種が大打撃を受けることとなります。例えば、多くの観戦型スポーツ業界、飲食業、そして観光業は閑古鳥となってしまいました。

 

競馬もスポーツの一環ですから、コロナの影響は受けていますが、JRA(日本中央競馬会)や地方競馬全国協会(NAR)が徹底した感染防止に努めることで、毎週、レースは行われました。

 

しかし、競馬場や場外馬券売り場に人が入ると、密集することとなってしまうので、2020年の3月から一般人が立ち入りできない無観客開催となっています。

 

その中で、競馬はにわかに売り上げを伸ばしているのです。

 

そのきっかけは先ほど紹介した、インターネット投票でした。

 

コロナの影響で、不用意の外出を自重することとなった多くの人が、自宅から競馬を購入するようになり、馬券の売上は少しずつ増加しているのです。

(参考:福島民友新聞公式サイト:「春の福島競馬」売り上げ好調 JRA、ネット登録者数が急増>>https://www.minyu-net.com/news/news/FM20200504-483783.php)

 

特に、四国地方に唯一存在する高知競馬はコロナの影響で、馬券の売上が前年の1.6倍となっています。

 

(参考:高知新聞公式サイト:高知競馬が無観客でも売上1.6倍 関係者「複雑」「早く元に」>>https://www.kochinews.co.jp/article/369100)

 

このように、インターネット投票システムを既に敷いていたおかげで、コロナ状況化でも、毎週、馬券を購入できるのです。

 

そんなインターネット投票システムですが、実は、馬券を投票できるアプリはいくつか存在します。

 

どのアプリでも馬券を購入できる点は同じですが、それぞれのアプリの違いがどういったものであるか、気になる方もいるでしょう。

 

今回は、インターネット投票アプリはどのようなアプリがあるのか、それぞれのアプリの特徴について紹介していきます。

 

netkeiba.com

最初にご紹介するnetkeiba.comは競馬アプリの中でもトップクラスに有名なアプリでしょう。

 

競馬に関する情報であれば、ほぼ全てを網羅しており、出馬表だけでなく、競馬ニュースや、各著名人の競馬予想データベースとしても極めて優秀なアプリで、競馬予想されるほとんどの方のスマートフォンにインストールされていることだと思います。

 

そのnetkeiba.comでも馬券を購入することができます。

 

netkeiba.comはIOS.Androidの二つのスマートフォン端末に対応しているだけでなく、パソコン用サイトも存在し、いずれの方法でも馬券を購入することができます。

 

netkeiba.comでは、出馬表から、好きな馬の印を打ちつつ、その印通りに馬券を購入することができます

 

予め、買いたい馬が決まっていたらあまり意味を為しませんが、予想していたレースを急に購入したくなった場合に、意外と役に立ちます。

 

馬券を購入しないとしても、見やすい出馬表をはじめ、膨大なデータベースは毎日更新されるニュースアプリは、競馬ファンにとって大変参考になるものですし、競馬ファンであれば、インストールしておいて損のないアプリでしょう。

 

※なお、netkeiba.comで馬券を購入する際は、IPATと連携して購入するため、実際の購入はIPATでの購入となり、netkeiba.comはIPATに買い目を移すツールとなります。

 

そのため、JRA IPATの登録も必要となります。

 

また、スマートフォンアプリからは中央・地方問わず、馬券を購入することができますが、パソコンからだと中央競馬のみに対応しており、地方競馬を購入することはできません

 

>>netkeiba.com

インストール

>>IOSインストール

>>Androidインストール

jra van

JRAの公式アプリであるjra vanも膨大なデータを取り扱っているサイト(アプリ)です。

 

こちらもIOS、Androidの両方の端末に対応しています。

 

先ほど紹介したnetkeiba.comとの違いは、jra vanは有料アプリであることです。

 

アプリの料金は入会コースと使用端末によって変わってきます。具体的には

情報コース Android:月額330円(税込) IOS:月額360円(税込)

動画コース Android:月額550円(税込) IOS:月額600円(税込)

となっており、IOSのほうが少し料金が高くなります

 

しかしながら、情報コースは膨大なデータを取り扱っており、その情報にくわえて動画も視聴できる動画コースではレース・パドックだけでなく、調教映像も視聴することができ、JRAの公式アプリだけあって、大変優れています。

 

レースで出馬表に印をつけて、そのまま馬券を購入できるためメモ書きが不要です。

 

また、馬券を購入した段階での、オッズと購入金額を自動で算出し、想定払戻金額を瞬時に計算してくれるツールもあります。

 

多点買いで馬券を購入する際、トリガミを避けながら購入しなくてはなりませんが、この自動計算ツールがあれば一つ一つの買い目を計算しなくて済むので、大変便利です。

 

jra vanは有料アプリですが、料金以上のコンテンツを見ることができるため、毎週競馬予想をされる方にお勧めしたいですね。

 

有料に抵抗のある方は、初回1か月のお試し無料期間もありますので、一度インストールしてみてもいいかもしれません。

 

>>jra van

インストール=IOS、Android共にこちらからインストールできます。

らくらくipat

競馬情報を取り扱うパソコンサイト競馬ラボを運営する株式会社Do innovationが馬券補助ツールとして開発したアプリです。

 

名目は馬券購入アプリですが、競馬ラボ並みに情報を閲覧することができ、アプリ版の競馬ラボと捉えられても差し支えはありません。

 

競馬ラボでは、人気予想屋の予想印が見られます。

 

netkeiba.comでも著名人の予想が見られますが、予想されている方は、こちらの方が有名な方がいます。例えば、元JRA騎手の安藤勝己さんや、競馬評論家の水上学さんの予想を見ることができます。

 

競馬ラボと連携しているため、競馬ラボの情報を見ながら予想することもできます。ほとんどのコンテンツは無料、もしくは無料会員登録さえしてしまえば、閲覧することができるため、馬券を購入しないとしても、競馬情報を入手するためにインストールするのも良いでしょう。

 

欠点は、IOSのみ対応しており、、Android版はありません。Androidユーザーは他のアプリを使わざるを得ないのです。

 

インストール(IOSのみ)

IOSインストールページ

MyKeiba

馬券連携アプリの中でも非常にシンプルで使い勝手が良いと評判のMyKeibaです。

 

MyKeibaで取り扱っている情報は開催情報・レース結果・ニュースのみです。

 

コンテンツ量で見ると、netkeiba.comやらくらくipatよりも小規模ですが、その分、アプリの動作が軽く、さくさくアプリを利用することができます。

 

平日に更新されているのはニュースのみですが、その情報はYahooやJRAの公式ホームページへのリンクとなっており、信頼度のある情報を扱っています

 

開催時期が近づくと、になると、登録馬や、オッズ、そして出馬表に枠順が表示されるようになります。

 

馬券はオッズを見ながら購入できるため、払戻をイメージしながら馬券を購入できます。

 

MyKeibaの欠点としては、先ほど紹介したらくらくipatと同じく対応しているのはIOSのみであることでしょう。

 

Androidユーザーはご利用できませんが、全てのコンテンツが無料で扱えるMyKeibaを支持している人も多いのです。

 

インストール

IOSインストールページ

うまうま君

最後に紹介するのはうまうま君です。

 

うまうま君は馬券購入に特化したアプリで、これまでに紹介したアプリとは違い、競馬情報は扱われていません。

 

その分、データ容量が非常に軽いため、馬券購入締め切りになっても動作が重たくなる心配はありません。

 

うまうま君では投票の際にちょっとしたメモ書きができる欄があり、自分だけの予想などを記すことができます。

 

馬券購入方法は、うまうま君からipatにログインすることで購入することができます。

 

なお、androidのみに対応しているアプリで、IOSではご利用できません。

 

インストール

Android用インストールページ

 

使い勝手のいいスマホアプリを使うべし

馬券投票できるアプリは、数多く存在しますが、かつてのパワフルipatのように、惜しまれながらサービス修了したアプリもあります。

 

どのアプリも、馬券購入できる点は、共通していますが、それぞれ、独自の特徴や設定などがあります。

 

馬券を購入するだけであれば、動作の軽いMyKeibaやうまうま君がお勧めです。

 

逆に、一つのアプリで馬券購入から情報まで、多岐に渡る要素を詰め込んでいるのはnetkeiba.comやらくらくipat、有料ですがJRA VANが使い勝手がいいです。

 

人によって好みが別れると思うので、使い勝手のいいアプリを選択してみてください。

今話題のウマ娘プリティーダービーのアニメが見れる配信サイトを紹介!

>> 【無料トライアル】ウマ娘(アニメ)が配信されている動画配信サービスを紹介

PCで遊べる無料の競馬育成ゲームなら【競馬伝説Live!】

PCで遊べる競馬ゲームは、ウイニングポストやダビスタなど有料のものが多く、少しハードルが高く感じるかもしれません。

しかし、競馬伝説Live!ならPCから無料で競馬育成シミュレーションが今すぐプレイできます。


あなただけの愛馬でG1制覇を目指しましょう!


↓今すぐ無料でゲームをプレイする

>> 競馬伝説Live!

タイトルとURLをコピーしました